三思会

研修医・修了者メッセージ

さまざまな疾患・手技を
たくさん経験できます

大学病院ではなかなか経験できないコモンな疾患や様々な手技を学ぶことができます。半年間だけでしたが、充実した研修期間でした。(2年)

とにかく手技がたくさん経験することができ、バランスの良い研修が送れると思います。大学では、回診やカンファレンスがほとんどだと思うのでそういったものに苦手意識がある人にもオススメかもしれません。積極性が大事です。先生もスタッフも皆、優しく良い雰囲気の病院なので、是非見学に来てみてください!(1年)

一人の医師として
実践的な経験をつめます

私がこの病院を選んだのは、見学に来た際に研修医の方々が研修医のようには見えなかったからです。救急外来での診察、病棟で行なっている指示や手技、急変時の対応など様々なことを全てご自身で行われており、全く研修医には見えませんでした。実際に研修をしてみて、ここの病院は研修医も一人の医師として扱ってもらえます。ここまで広く研修医に実践させている病院はほとんど聞いた事がありません。しかしそれは裏を返せば、その分大変ですし、勉強が必要です。だからこそ力がつきます。コモンな症例や手技を実践的に経験できる点は、大学病院ではあまりないと思うので、たすきでの研修としても有意義なものとなります。また、医局は良くも悪くも上級医と同じ部屋であり、いつも顔を合わせるため距離が近く、回っている科に関わらず先生方に質問しやすい点はとても良かったです。経験できる事が多い反面、大変ではありますが、毎日遅くまで帰れないといったようなことはまずなく、給与も十分にいただけるのでワークライフバランスが適当だと私以外にも多くの研修医が感じています。学力・体力に自信が無くても、気持ちさえあれば心配いりません。また、当院内だけでなく、聖マリ西部病院のほぼ全科や、地域医療では北海道または沖縄で学ぶ事もできるため、まだ将来の専門が決まっていない方や多くの科を学びたい方にとっても有意義な研修ができます。ではそこまで言うなら、実際に我々研修医が一体どんなことまで日頃行っているのか。ここには書き切れませんので、興味がありましたら、是非見学に来て確かめてみてください。

他職種との交流も盛んで
充実した日々を過ごせます

東名厚木病院での2年間の研修を修了しました。当院は医師として研修医に課される責任が非常に大きい病院だと思います。多くの症例を経験したり豊富な手技をこなすだけでなく、救急当直での初期対応や入院適応の判断、夜間帯のオンコール等は大学病院や市中の大病院の研修ではなかなか経験できないことだと思います。一見するとブラック病院と思われるかもしれませんが実際はそんなことはありません(笑)。各科同士の垣根もなく気軽にコンサルトでき、コメディカルの方々との交流も盛んで病院全体として研修医を育てようとする雰囲気があります。私自身、右も左も分からないまま入職し、困ることは多々ありましたが、多くの職員の方々に助けていただき、本当にお世話になりました。また、当院は研修医の自主性を尊重してくれる一面もあります(決して強要されることはありません)。各自の希望に応じて当直回数を増やしたり(もちろん給料もアップします)、ローテーションしている科に関係なく、手が空いた時は他の科のオペ、CV挿入の介助、エコー室でエコーの練習など、やる気を出せばとことん応えてくれるだけの環境が整っており、私も大いに活用させていただきました。振り返ってみると多忙ではありましたが、非常に充実した2年間でした。当院での研修はただ見ているだけではなく、実際に身体を動かして学ぶことが多く医師としての自覚を早期に芽生えさせてくれるものだと思います。研修先で迷われている方は是非一度、当院に見学にいらしてください。

■出身校一覧(人数が多い順)

東海大学 長崎大学 愛媛大学 富山大学 宮崎大学
杏林大学 大分大学 徳島大学 順天堂大学 弘前大学
浜松医科大学 聖マリアンナ医科大学 東京女子医科大学 香川大学 金沢大学
群馬大学 近畿大学 佐賀大学 神戸大学 新潟大学
信州大学 産業医科大学 東京慈恵会医科大学 日本大学 川崎医科大学
北里大学 福島県立医科大学 藤田医科大学 中国医科大学 センメルヴェイス大学

過去の研修医・修了者メッセージはこちら